FC2ブログ

出合い系サイト成功法(2)掲示板&検索成功法

出合い系サイト成功法(2)掲示板&検索成功法
(参考 ハッピーメールマニア様)

ハッピーメール!(18禁)
出合い系サイト体験評価管理人 栄野加奈です。

「ハッピーメール」を例にして掲示板や検索についての成功法をお伝えします。
掲示板の使い方は「閲覧しながら相手を探す」と「自分で書き込む」の2つです。

(1)閲覧しながら相手を探す

真剣に出合いを探している方は、ピュア掲示板がオススメです。
大人向けあだると掲示板は、本当に割り切った方が多い掲示板です。
出会えるのは間違いないですが、円光目的の女の子が多いようです。


<チャンス掲示板>
オススメの掲示板は「チャンス掲示板」です。
「チャンス掲示板」は、24時間だれからも返信が無い書き込みのみ閲覧が可能です。
出合い系では、最初に返事を書いた人への返信率が、かなり高くなります。
ぜひ、最初の返信者になることを目指しましょう。
書き込ん だタイミングなどによっては意外な掘り出し物が埋もれていることは良くあることなので、根気強くチェックしていきましょう!


(2)自分で書き込む

実は男性でも、自分で書き込むことが出合いの一番の近道だったりもします。
ハッピーメールには、出合いを求める積極的な女の子がかなり多く存在します。

<書き込む時間帯を考慮>
新着であればあるほど読まれるのが掲示板の特性です。
そのため、一番アクセスが多い時間帯に書き込むことが、効果的です。
夜の8時~10時の間です。。
この時間帯が最もユーザーが集まる時間帯ですので、まずはこの時間に書き込む習慣をつけましょう。

<タイトルで差をつける>
ハッピーメールではかなり 多くの女の子が掲示板を閲覧しますが、全てをクリックしていくわけではありません。
むしろ、スルーされることがほとんどです。
そこで、掲示板に表示されるタイトルがとても重要になります。
30文字までとなりますが、まずは汎用的で簡素な文章は反応が悪いため避けるべきです。
「こんにちは!」「はじめまして!」などは多くのユーザーが使っているだけに、スルーされやすいです。

<誠実さをアピール>
「真面目なお付き合いを希望します!」
「まずはお互い知るところからはじめましょう!返信します!」
など、誠実な印象を与えてあげるだけで、返事がくる可能性をグンと上げてくれます。
どんなに積極的な女の子も、やはり警戒心はもっているものなんです。
できる 限り安心感を与えてあげる文章にしましょう。

<無料書き込みの利用>
また、ハッピーメールでは、それぞれのジャンルで、1日1回の書き込みが無料となっています。
出来れば、毎日、活用しましょう。
07 : 40 : 04 | 出合い系サイト必勝法 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
<<出合い系サイトの使い方(3)メール成功法 | ホーム | 出合い系サイト成功法(1)プロフィール>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://einokana.blog39.fc2.com/tb.php/738-578226de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ご訪問ありがとうございます。

Akiko

Author:Akiko
1990 7/26生 東京都台東区に勤務

メニュー

最新記事

月別アーカイブ

姉妹サイト

出会い系サイト~無料&低額
出会系子の「理想の出合い系サイトで素敵な出合い」

出逢いサイト評価のポイント

(1)私が、実際に男性に出会えたこと。
(2)または、スムーズにメールのやり取りができたことです。女の子の私が相手の男性にメールを返せた、ということは、女性会員がサクラしかいない悪質な出合い系サイトではないと判断できました。
(3)無料出合い系サイトは、全てのコンテンツが完全に無料であること。
(4)有料出会いサイトは、低額で料金システムに嘘がないこと。私は料金のことはわからないので、お付き合いした男性から情報を頂きました。
(5)有料(ポイント制)出合い系は、先にポイント購入をする安心システムであること。
(6)有料(定額制)出会い系サイトは、本当に一ヶ月固定料金であること。
(7)使いやすくて、個人的に好感を持てたこと。



★一ッ星
合格点の、出合い系

★★二ッ星
迷ってしまった時ココなら後悔なしの優秀!出会いサイト

★★★三ッ星評価
現在、他のに入会中でも、お試しする価値の有る最高の出合い系サイト



ある、出会いサイトの私のページです。 mirano1.gif

プロフィールの一部です。 kanapurohu2.jpg

頂いたメールで~す。(*'v^*)♪ kanapurohu3.jpg



Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ